「2017年8月」の記事一覧

産業交流展2017

124PV

企業様向け情報

産業交流展2017に出展します。(11/15水曜、16木曜、17金曜)

 

 

産業交流展は、中小企業によるトレードショーで、原則として首都圏に事業所を有する、個性あふれる中小企業などの技術や製品を一堂に展示し、販路拡大、企業間連携の実現、情報収集・交換などのビジネスチャンスを提供することを目的とした場です。

 

 

産業交流展

https://www.sangyo-koryuten.tokyo/

 

 

今回、アイディア商品の会社からお借りするブースを複数名でシェアしますので、面積としては机半分程度になるかと思います。

ハンカチ入れ「おりづる」手拭きアイテム「ふくッチ」を展示しますので、ご興味のある方は、是非お立ち寄りくださいませ。

販売はございません。展示のみ。資料はご用意いたします。

 

 

 

ブースで一緒に出展する方たちは、協同で事業をやっているわけではなくて、あくまで各々「個人発明家」です。

自分より何歩も先を行っている方たちと一緒に出展できるので、

今からワクワクしています(^-^)

出展者間の交流も、刺激的で楽しく、前に進むエネルギーをもらえるのです。

誘ってくれた友人に感謝!

今はまだ、出展に際して大きなスペースは必要ない段階にいるので、ブースシェア、とても助かります。

 

 

3日間出展予定ですが、途中抜けてしまい、ご対応できないこともあると思います。

ご用の方は、お気軽にご連絡くださいませ(^-^)

 

 

お問い合わせはこちら

 

 

到達させたい「おりづる」の未来像

29PV

企業様向け情報

ハンカチ入れ「おりづる」は、考案者の私にとって娘のような存在ですが、「将来、こんな風になっていってもらいたい。」という望みがあります。

 

 

それは、最初からナニカと一体化した状態で流通するようになっていってもらいたい、という望みです。例えば、バッグ・エプロン・スタイ・作業服などと一体化した状態で。

主役(ハンカチ入れ単体)であるより、色々なものに組み込んでもらえる「パーツ」のようになっていってもらいたいのです。

いろんなシーンで可能性を発揮して、

「そう、ここにハンカチを吊るしておけると便利なのよね☆」と思ってもらえたら。

 

 

こちらが、ハンカチ入れ「おりづる」の基本構造です。

 

 

 

 

ハンカチ入れの基本構造

 

 

シンプル構造なので、アレンジは、し易いです。 用途別に変幻自在?

 

 

ハンカチ入れのアレンジ例

 

 

例えば、「バッグの」「エプロンの」「スタイの」「作業服の」etc … こんなところにハンカチ入れ「おりづる」が付いていたら、どうでしょう?

便利になると思いませんか?

 

 

ハンカチ入れの製品化例

 

ショップおりづるでは、ハンカチ入れ「おりづる」手拭きアイテム「ふくッチ」の開発・製造・販売に関しての、パートナー企業様を募集しております。

少しでも関心を持っていただいた企業様がおられましたら、是非、一度お話しさせてください。

ご連絡をお待ちしております。

 

お問い合わせはこちら

 

 

ページの先頭へ